何でも測りたくなる!レーザー距離計が人気

家具やカーテンを新調する時や、棚作りをはじめDIYをする時には、必ず寸法を確認しなくてはなりません。自分の手を広げて測れるくらいの幅であればメジャーでも測れますが、それ以上の距離になると一人ではなかなか難しい作業になります。小型のメジャーは2~3m程度がほとんどなので、部屋を測るには短く、高さを測るにはフラフラして安定しない……と、正確な寸法を出すのに苦労した経験がある方も多いのではないでしょうか。 そんな面倒な作業を一気に解決してくれるのが、近ごろ人気の「レーザーポインター 距離」です。これを手に入れると「測る」効率が格段によくなり、まったくストレスを感じなくなる素敵なアイテムなんですよ。

とにかく簡単! なんでも測りたくなるアイテム レーザー距離計

レーザー距離計とはグリーンレーザーポインター光の反射により距離を測る測定器です。

使い方はいたって簡単。測りたい始点の位置にレーザーポインター 星空距離計を置いてスイッチを入れるだけ。

これだけで一瞬にして距離が測れ、さらにデジタルで表示してくれるので寸法の読み間違えもありません。最近ではシンプルな1万円前後のモデルが普及し、DIY用としても人気を集めています。 今回ご紹介する機種は本体はコンパクト設計で、ポケットにも入れやすいサイズ。持ち運んでもジャマにならず、しかも電源は単4電池2本という手軽さです。対象物まで任意の距離に近づいたり、離れる際タイムリーに距離を表示してくれる「連続測定」機能も搭載され、壁から何センチというように距離を探すこともできます。 このレーザーポインター カラス距離計があれば、室内の寸法はもちろんのこと、子供の身長やペットの体長も一瞬で測ることができます。きっと手に入れた瞬間から、さまざまなところの寸法を測りたくなるはずですよ!





このサイトは無料ホームページ作成.comで作成されています