520nm 1Wグリーンレーザーポインター

レーザー仲間とちゃくちゃくと製作に向けて話しを勧めております。
まずは、ヒートシンクの大きさをどれくらいにすべきか
電流設定は2.4Aで、1400mwを超える為、熱対策はしっかりとやって行きたいと思います。
2.4Aの電流は、発熱がすごいですから、1分も使えません。
中型ホストで、銅のヒートシンク使っても1分半くらい使えるかどうかですね。
ダイオードが非常に高いので、熱対策しないと寿命縮めてしまいます。
もちろん、回路の方もヒートシンク取り付けて熱対策するつもりです。

豆知識なんですが、レンズの先端に付けるフォーカスアダプター。

ホストの先端のロケットの先端のようなやつですが
形は、色々あります。
このようにとんがったやつもあれば、平たいやつもあります。
このフォーカスアダプターは、小さいと光を出した状態でレンズを回そうとすると
指に光りが当たってヤケドしますので、ヤケドの防止になるのと
大きい方が回しやすいという特徴があります。
それとフォーカスアダプターも、一応ヒートシンクの役目をしてくれますので
大きい方が、熱を吸い取ってくれる為、長時間照射出来るようになります。
たかがフォーカスアダプターと思わない方がいいですよ。

工業用レーザーポインター1Wの製作は今月中にバイヤーに特注品製作依頼をだして
どれくらいで製作してくれるかによりますけど早ければ3月中には
レーザーポインター 星空を作るかもしれません。


強力タイプレーザーポインターは何に使いますか?

鳥を追い払うのに使用する(カラスなど)
夜空の星や星座を指すのに使用する。
たばこに火を付ける
ろうそくに火をつける
線香に火をつける
紙を燃やす
木を燃やす
プラスチックをカットする。
木に自分の名前を入れる(表札など)
登山で迷った時のSOS信号として遠くの人に知らせる。
熊と遭遇した時に使用する。(熊撃退用)
スズメ蜂または巣を撃破する。
水槽内の害虫を焼き殺すのに使用する(レーザーポインター 強力は水の中でも高熱を発します)
防水構造であれば海の中でも使用可能。
安全な距離から打ち上げ花火や爆竹に火を付ける事が出来る。
レーザーポインター カラス退治は、光線を細くするだけでなく、レンズを外せばライトになります。

レーザーポインターの規制現在の日本では、50mwレーザーポインターの規制があり、日本で販売しているレーザーポインターは1mw以下で販売しなくはならず、PSCマークの取り付けも義務化されています。このPSCシールがないレーザーポインターは規制に違反しており違法販売になります。日本向けに販売しているギガレーザー、kalaser、ワールド無線、銀太朗などのショップは所在地が中国であるので日本の法律は適応されません。アマゾン、ヤフオク、楽天などで販売している業者は日本で販売している業者であるためもし違法なレーザーポインターを販売すれば警察に逮捕されます。2000年ごろ、日本で販売されていたレーザー手袋なんかは出力が100mwくらいあったらしく子供のおもちゃとして簡単に手にはいるような品物であった為子供がおもしろ半分に振り回してその光が目に入り視力の低下や失明などの事故が相次いだ為、日本のレーザーポインターの規制が厳しくなりました。

 





このサイトは無料ホームページ作成.comで作成されています